RO Iris鯖でこっそり活動してる人の雑記            ここを見てくれる方すべてに感謝です!
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
想い
2008-02-23 Sat 09:34
この内容も人によっては気分を害する恐れがあります。
なので、見たい人だけ読んで.+:。゙d(・ω・*)ネッ゚.+:。
最近、ふと思うことがあります。
ROのことですが、決してROだけではないと思うことです。

私はかねてから、ROにおける職である騎士が大好きです。
RO始めた頃からずっと、騎士だけを育てていました。
育成の途中で、資金繰りのためにBSをつくり、臨時で必ず組むことのある支援職のプリーストのスキル、立ち回りを勉強したくてプリーストを作り、同じく臨時での殲滅役であるウィザードのスキル、立ち回りを知りたくなってウィザードを作りました。

このように自分の好きなキャラクターである騎士がいかにPTにおいてどうあるべきか研究してたときもあります。
そこで気がついたのですが、各職業共にやはり楽しみがあります。
なにより他の人と連携しあう楽しみはオンラインゲームならではの醍醐味だと思います。

私はROを始めてからずっとリア友のギルドにいました。
ですが、そこでは日が経つにつれ、過疎化していき、寂しい日が続きました。
そこで、私もギルドを結成してこのように寂しく、過疎化しないようにするにはどうあるべきかについて考えました。
実際に自分がギルドを運用してみましたが、結局うまくいかないままでした。
なぜなら、そのときの私には、どのようなギルドであるのかという道が見えていませんでした。

そんな中で、Irisでも屈指の純然たる騎士ギルドであるKok'sさんでギルドの運用や、ギルドマスタ-としてのあり方などを勉強したく無理を言って入団させてもらいました。

わずか1ヶ月の間でしたがここで思うことが、つまり自分の方向性が見えて確信を持てるようになったと感じたので、ギルドを飛び出し、今は自分騎士ギルドをつくり、仲間を募り、その仲間と共に頑張っています。

長い前置きですが、ここからです。

私がいつも思うことに、人を集め、組織を作ろうとする際に最初の初々しい気持ちがあったと思います。
ですが、これも日が経てば人も多く集まり、本来の目標や始めた頃の初々しい気持ちを忘れ、組織であることにとらわれがちになると思います。
つまり、本来の目的より目の前の組織の維持にとらわれてしまい、結局方向性を見失うが故に廃れてしまう、もしくは目的の無い集団になってしまう危険性があります。

この点は創始者がはっきりした将来像を見据え、その仲間の全員にその方向性を周知させないとならないと考察しています。
しかし、「皆が気持ちをひとつに団結する」とは理想であって、現実的ではありません。
そこをどう見極めるか、どのラインで良しとするかが肝要です。

"常に「人は変わるもの」だという大前提を受け入れ、100%を望むが決して100%の結果を夢見てはならない。だが、それでも常に100%へと近づけるよう常に努力が必要だ

これが今現在わたしの思うことです。

現時点でも問題を抱えていますが、これからも色々な問題が出てくることでしょう。
ですが、問題から逃げるのではなくこれらの問題を、志を同じにするより多くの仲間たちと過程を楽しみながら解決していこうと決意します。

本来の目的が見えなくなった瞬間から、その組織は衰退の道を辿るのだと肝に銘じながら今後も楽しんでいきたいとおもいます。



スポンサーサイト
別窓 | 何か | コメント:0 | トラックバック:0
<<最近またここ更新していませんね! | Dark Lunacy | 書いてやったよッ(゚д゚)!!!! -ギルドメンハさんの発光!!!おめでとう!->>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| Dark Lunacy |

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

著作権について

このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
© 2007 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。